お問い合わせはこちらから


入会申込

下記規約に同意し共に活動を行っていただける女性のみ、ご記入ください。
※所属されたい「クラス」をお選び下さい。

キラ女プロジェクト会則

第1条(名称)

本グループは、キラ女プロジェクトと称する。

第2条(目的)

本グループは、関わる女性が、魅力ある女性、活動的な女性となることを目指すと共に、各々仕事のステージを提供し、親睦を図り、交流を広げることを目的とする。

第3条(事務局)

本グループの事務局は、大阪市中央区西心斎橋2丁目9‐38WINAXビル6F NANAism内に置くものとする。

第4条(入会資格)

本グループへの入会資格者は、以下の(A)(B)(C)記載の要件全てを満たした者のみとする。
(A)成人女性であること
(B)キラ女プロジェクトの活動に自己責任を持って参加できること
(C)主となる職業に就いていること(専業主婦可)

第5条(入会金・年会費・会費)

1.本グループ入会者は、入会時に所定の入会金5000円をグループ事務局に対して支払う。この入会金は、本グループに入会し会員となった者が退会する場合、又は本グループが解散した場合にも返金されないものとする。
2.本グループ入会者は、入会時より所定の年会費(サクセスメンバー15000円、アクティブメンバー12000円、ユーザーメンバー3000円、団体店舗登録15000円)を指定振込口座、または運営事務局にて一括支払いするものとする。この年会費は入会費同様、途中退会する場合、また本グループが解散した場合にも返金されないものとする。また、年会費の改定については年に一度、運営事務局により見直されるものとする。
・指定口座 (入会申し込み後、通知します)
3.本グループの会員は、本グループが主催するイベント等に参加する都度、当該イベント等において設定された会費を支払うものとする。

第6条(本グループへの入会方法)

本グループへの入会を希望する者は、本グループが規定するクラスを選択し、本グループ入会申込書に所定の事項を記載の上、本グループ事務局に提出しなければならない。本グループ事務局は、入会希望者に対し、その者の入会の可否を審査し、本グループ事務局において入会を認めた者のみが団体に入会できるものとする。

第7条(本グループ主催イベント等及びその参加方法)

1.本グループは、第2条規定の目的を達するため、種々のイベント等を開催する。
2・本グループ主催のイベント等は、本グループ事務局によるホームページ、会員に対するEメール又はSNS等を通じて告知されるものとする。
3.本グループの会員が、前項のイベント等に参加する場合には、以下の方法によるものとする。
(1)イベント等の参加希望者は、本グループ事務局に対し、当該イベント等における参加申し込みの方法(イベント等により申し込みの方法が異なる場合がある)に従って、電話・申込書の差入れ・Eメール・SNSグループへの参加表明等の方法で申し込みを行う(この時点では仮の参加予約とする)。
(2)イベント等の参加希望者は、本グループ事務局に対し、イベント等の開催日の1週間前までにイベント等の会費全額を入金する。(これによりイベント等参加の正式な参加予約とする)。
(3)イベント等の参加希望者が仮予約をした後、前号の正式予約を期限内に行わなかった場合には、仮予約はキャンセル扱いとする。
(4)イベント等の参加希望者が正式な参加予約をした後に、予約のキャンセルを希望する場合には、イベント等の開催日から4日前までに、本グループ事務局に対してキャンセルの連絡を入れるものとし、当該期間を超えた場合には、当該参加希望者が現にイベント等に参加したか否か(又は遅刻したか否か)を問わず、本グループ事務局は納入済みの会費を返還しないものとする。

第8条(退会)

1.本グループ会員は、何時でも本グループを退会することができる。
2.本グループ会員が退会を希望する場合には、本グループ事務局に対し、所定の退会届を行うものとする。
3.本グループ会員において、以下の各事項が存する場合には、本グループ事務局は当該会員を退会処分とすることができる。
(1)本会則に違反した場合
(2)本グループの名誉を棄損し、又は秩序を乱す行為をした場合
(3)本グループの他の会員を侮辱し、名誉を棄損するような言動をした場合
(4)本グループでの宗教活動や悪質なネットワークビジネスを行った場合
(5)イベント等を仮予約したにも関わらず、会費を納入せず、正式予約に至らない事態が度重なる場合
(6)その他、会員として不適当と本グループ事務局が認める行為があった場合

第9条(役員)

1.本グループには代表を置くものとし、NANAismこと七瀬蘭実が就任する。
2.本グループには以下の役職を設けるものとし、代表が会員の中から選出する(代表が選任及び解任権を有する)。
①役員(選出される人数は2名~4名とする。)
②会計(同じく1名~3名とする。)
3.本グループには、代表・役員及び会計により構成する役員会を設置する。
4.代表は、代表が必要と認める場合には、役員会を招集することができるものとする。代表が欠けた時又は代表職を辞した場合には役員又は会計の内1名が役員会を招集することができるものとする。

第10条(会計)

1.会計職は、年に1回、会計年度(毎年12月1日から11月30日とする)終了後、2ヶ月以内に、本グループの収支明細をまとめた会計報告書を作成し、本グループ事務局に備え置くものとする。
2.本グループの会員は、本グループ事務局に対し、平成29年12月1日以降、何時でも、前年度の会計報告書の閲覧を求めることができるものとする。
※グループが正式団体登録を行うまでの間、代表である七瀬蘭実が会計職を兼任する

第11条(会員名簿及び情報の管理)

1.本グループ事務局は、本グループ会員の会員名簿を作成する。
2.本グループ事務局は、前項の会員名簿を会員の入会申込書又はイベント等への参加申込書を基に作成するものとし、本グループ会員は、これらの申込書記載の事項により会員名簿が作成されることを承諾するものとする。
3.本グループ事務局は、会員名簿の情報(及び各種申込書記載の情報)を、イベント等の告知又は本グループ事務局から会員に向けた連絡のためにのみ利用するものとし、本グループ会員はこれを承諾するものとする。
4.本グループの会員は、本グループの活動により得た情報(イベント等で得た情報や他の会員の個人情報等)を、自らの活動や会員間の活動にのみ利用するものとし、これらの情報をみだりに第三者に漏洩してはならない。

第12条(解散)

1.本グループは以下の事由が生じた場合、解散するものとする。
① グループが運営を休止した場合
② 本グループの会員数が3名以下となった場合
③ 次号の場合を除き、代表が何らかの理由で本団体の活動を行うことができず、また適切な後継者を見つけられなかった場合
④ 代表が死亡した場合
2.本グループが解散した場合、本グループの残余財産は、NANAismが承継するものとする。

第13条(会則の改訂)

本会則は、役員が選任された後は、代表と役員により構成される役員会における決議によって改訂されるものとする。

第14条(附則)

本会則は、平成28年11月1日より施行する。

規約に同意したらチェック

希望クラス (必須)
サクセスメンバーアクティブメンバーユーザーメンバー


こどもの人数 (必須)

サロン (必須)
有り自宅サロンなし


【店舗・団体会員希望のかたのみ記入】


「キラプロ」をどうやって知りましたか (必須)